太陽光発電フェンス WMフェンス

 
キャムズWMパネルシステムのベーシックスタイル

平坦地や一定勾配の地形に適しています。勾配変化点の接続も自然な形で設置が可能です。

2本のベンダーリブラインが景観を引き締め、美しいフォルムを描きます。

住民施工が可能な獣害防止柵として開発・設計しておりますので、DIYで美しく簡単に設置が可能です。

簡易防護柵として、強度・耐久性・施工性に大変優れ、最上級の品質を保持しています。

また、サイズのカスタマイズやオプションを付けることにより様々な状況に応じたご要望にお応えすることが可能です。

メガソーラーだけでなく野立て用太陽光発電所のフェンスとして、大変ご好評をいただいております。

 

WMPS_157 WMPS_160 WMPS_161 WMPS_158 WMPS_159
H2000 H1500 H1500 H1200 H1200    

 


強度・耐久性・施工性に優れたWMパネルシステム

WMフェンス 施工方法
WMフェンスの種類

門扉のご案内

オプションのご案内

ご注文の流れ

お見積フォームへ

 

 

 


 

WMフェンス・AEフェンスは、NETIS(国土交通省/新技術情報システム)登録製品(登録番号:KK-120024-A)

NETISとは?

 

2015-(293)

2015-(296)

               

2015-(297)

2015-(298) 2015-(299) 2015-(300)            

 

 

WMPS_156 支柱は土中式
基礎ブロックは不要、地盤に直接打設します。位置がずれてもフェンスの重ね幅で調整ができます。大雨などで土が痩せても支柱を打ち直せば修復が可能です。
  WMPS_155 一定勾配もOK
平坦地だけでなく、一定勾配の地形にも設置が可能です。フェンスの重ねと結束カ所で調整、平坦地から勾配地への接続も全体の天端が揃い美しく設置が可能です。

 

WMPS_57

支柱間隔 2.5m
フェンス幅は2.7m、支柱ピッチ2.5m
2.0m幅と比較して1kmで100本の支柱を削減。打設作業、材料費も大幅に削減することができます。

WMPS_58

控え柱不要 副資材不要
勾配変化点・端部・コーナー部・門扉部に控え柱や緊張も不要。
控え柱の設置作業、部材も大幅削減。材料費算出のための実測作業も不要です。

WMPS_59

足場設置不要
支柱は、先端が先鋭形状のYポスト(Y型鋼支柱)で土の抵抗を軽減、簡単打設。
支柱打設のための足場設置は不要です。

WMPS_60

歩留りが高い
勾配変化点・端部・コーナー部においても歩留りが高く。無駄な材料費の削減が可能です。

 

 

 

WMPS_11

BL(ベンダーリブライン)加工 フェンスに山折り加工を設け強度をアップ
このビームは「強さ」が出るように折り曲げられています。このBL加工よる強度の増加は、端部や勾配地、コーナー部の控え柱などの副資材や緊張作業を不要にし、支柱間隔を2.5mまで延ばし(フェンス幅2.7m)、運搬や施工の際も、たわまず揺れが少なく、施工労力を大幅に軽減します。また、2本のベンダーリブラインは景観を引き締め、美しいフォルムを描きます。

もっと詳しく…

   
WMPS_163

後メッキ加工(後漬け・ドブ) メッキ付着量・溶接強度・耐久性は先メッキの約3倍
キャムズのWMパネルは後メッキ加工を採用しています。後メッキ加工は、線材をフェンスに製品加工してからメッキ漕に漬けることで、鋼線の接合部分や切断部の切り口にもしっかりメッキがかかり、溶融亜鉛メッキ加工の特徴である保護皮膜と犠牲防食が作用され、優れた耐食性を発揮します。● 溶融亜鉛メッキ付着量:400g/㎡以上 ● 耐用年数:(田園地帯)85.7年 (海岸地帯)34.7年
もっと詳しく…

   
WMPS_162

先端の先鋭形状で簡単打設、足場設置不要 DIYで支柱打設 

●Y型形状:三方のリブで支柱の強度をアップ 鋼管支柱の難点であった打設後の変形やパイプ内部のサビ、凍結による変形や破裂等の問題を回避します。また、Y型鋼のため支柱キャップも不要です。
●先端の先鋭形状:先端の先鋭形状のため、土の抵抗を軽減しています。脚立などの足場設置が不要、先行抗を打つ必要もありません。おひとりでの打設が可能です。

もっと詳しく…

   
WMPS_164

結束 強度と施工性を最大限に引き出す結束箇所と結束線
弊社独自設計のフェンス同士の結束箇所と柔軟性のあるステンレス製の結束線は、個々のフェンスを「1つの面」として強度を発揮し、1tを超える引っ張りにも耐えることができます。
● 1ヶ所の結束に熟練者で約3秒、初心者の方でも約8秒です。

もっと詳しく…

WMパネルシステムについて詳しくは下記ページをご覧ください。

WMパネルシステムの特長

WMパネルシステム オプションのご案内

 

 

 

WMPS_61 WMPS_62

STEP-1 Yポストをスライドハンマーで簡単打設

① スライドハンマーにYポストを挿入し、打設箇所に建てます。
②スライドハンマーを上下にスライドさせ、打設します。
③ スライドハンマーをYポストから抜き、打設完了です。
支柱打設用スライドハンマーは施工完了まで無償貸出ししております。

WMPS_63 WMPS_64

STEP 2 結束

フェンスを順次配置して、Yポストとフェンス、フェンス同士を結束します。結束は、ハッカーを利用し「まわして、ひねる」だけの簡単結束です。結束は、ハッカーを利用し「まわして、ひねる」だけの簡単結束です。熟練者で1ヶ所約3秒、初心者の方でも約8秒です。

 

 

 

   
キャムズYポスト打設方法(打設音あり)   キャムズフェンスの持ち方・運び方   キャムズWMフェンス施工方法

 

  
 支柱打設工具のお貸出しは①②をご用意しております。

 ① スライドハンマー(無償貸出品) 

 ② ビーバービッグハンマー/エンジン付き杭打機(有償貸出品)

 

 ①保証品15,000円(非課税)ご返却後ご指定の口座にご返金致します。

 ②3日保証/15,000円(税別)以降は1日当たり5,000円(税別) 1ヶ月/100,000円(税別)

  *弊社発送日の2日後から起算しお客様のご発送日前日までの日数換算となります。

 

 ①②とも販売もしておりますので、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

 

 

イラストをクリックすると拡大表示されます。

 

柵高:1200mm(支柱間隔:2500mm)

柵は低くても大丈夫、それよりもフェンスの設置に時間をかけたくない、コストをできるだけ抑えたいお客様にお勧めします。また、発電所内の間仕切りにも使いやすい高さです。
また、支柱の長さを変更して上部に有刺鉄線を張り、高さを確保して防犯対策を強化することも可能です。
オプションのご案内

WMPS_166 柵高:1500mm(支柱間隔:2500mm)

野立て用太陽光発電所のフェンスにご要望の多い、柵高1.5mのWMパネル
支柱の長さを変更して上部に有刺鉄線を付けて柵高1.8m(調整可能)になるのも魅力的な高さです。
オプションのご案内

WMPS_167

柵高:2000mm(支柱間隔:2500mm)

防犯のために充分な柵の高さを確保したいお客様にお勧めします。

また、獣害被害がある場合で、しかの侵入を防ぐにはH2000をご使用ください。
オプションのご案内

 

 

 

 

WMゲート (太陽光仕様)

 

WMPS_168

 

使用頻度の高い門扉に。WMゲートはフェンスと門扉枠を予め加工した完成品でお届けしています。現場での複雑な組み立て作業は不要です。また、丁番はUバンド式のため丁番を左右に振る、上下に移動させることで、支柱打設位置や高さが多少ずれても調整が可能です。
WMゲート

 

太陽光発電所フェンスの門扉は獣害用と施錠部分が異なります。

太陽光発電所用門扉は、南京錠が取り付け可能になっています。

WMPS_169 WMPS_170 WMPS_171

開きのアソビがでないようにチェーンは長さの調節が可能になっています。

*ゲートロック部材に六角レンチ付き
*両開き門扉は落とし棒付きです。

片開き門扉施錠部 両開き門扉施錠部 工具がないと外せません     

 

H1200mm  *下記以外のサイズでも製作可能です。  

片開き門扉 両開き門扉
門扉幅 吊元支柱 門扉幅 吊元支柱
W800 φ48.6×t2.3×L1800 W3000 φ48.6×t2.3×L2000
W1000 φ48.6×t2.3×L1800 W4000 φ48.6×t2.3×L2000
W1500 φ48.6×t2.3×L1800 W5000 φ60.5×t4.9×L2200
W2000 φ48.6×t2.3×L1800    
W2500 φ60.5×t4.9×L1900    

 

H1500mm  *下記以外のサイズでも製作可能です。  

片開き門扉 両開き門扉
門扉幅 吊元支柱 門扉幅 吊元支柱
W800

φ48.6×t2.3×L2200

W3000 φ48.6×t2.3×L2200
W1000 φ48.6×t2.3×L2200 W4000 φ60.5×t4.9×L2300
W1500 φ48.6×t2.3×L2200 W5000 φ60.5×t4.9×L2300
W2000

φ60.5×t4.9×L2300

   
W2500 φ60.5×t4.9×L2300    

 

 

H2000mm  *下記以外のサイズでも製作可能です。  

片開き門扉 両開き門扉
門扉幅 吊元支柱 門扉幅 吊元支柱
W800 φ48.6×t2.3×L2800 W3000 φ48.6×t2.3×L2800
W1000 φ48.6×t2.3×L2800 W4000 φ60.5×t4.9×L3000
W1500 φ48.6×t2.3×L2800 W5000 φ60.5×t4.9×L3000
W2000 φ60.5×t4.9×L3000    
W2500 φ60.5×t4.9×L3000    

 

*仕様変更可能です。ご相談ください。

 

 

クランプゲート(簡易門扉)

 

WMPS_128

使用頻度の低い門扉に。車輌が侵入できる箇所を確保し、かつ、価格を抑えることが可能な門扉です。フェンスを結束せずにクランプで固定します。門扉は連続させることにより無制限に門扉幅が確保できます。(フェンスの重なり部分に南京錠等をお付けください。)
クランプゲート(簡易門扉)

 

各種門扉について詳しくは下記ページをご覧ください。

門扉 ラインナップ

 

 

 

WMPS_51

キャムズブラウン(景観色仕様)

景観色仕様(ダークブラウン)をご用意しております。お問合せください。

キャムズダークブラウン(景観色仕様)は、国土交通省「景観に配慮した防護柵の整備ガイドライン」に対応しています。
カラー(WMパネルシステム オプションのご案内)

   
WMPS_8

Yポストの長さを変更

地盤が緩い場合や、上部に有刺鉄線を取り付けたい場合は、支柱の長さの変更が可能です。

(例)H1200(L1550→L1950) H1500(L1950→L2550)

支柱を30cm深く打設することが可能です。H2000(鋼管支柱に変更

Yポスト(WMパネルシステム オプションのご案内)

   
WMPS_36

ステンレスバンド(結束)

より景観や安全性に配慮したい場合やフェンスの平面の強度を高めたい場合にステンレスバンド仕様をご用意しております。SUS304ステンレス 幅4.5mm 厚さ0.25mm
*ステンレスバンド結束工具は施工完了まで無償にて貸し出ししております。(最長1ヶ月)

ステンレスバンド(WMパネルシステム オプションのご案内)

   
WMPS_38

WMフック

Yポストの上部から挿入し、ネジを締めて固定します。支柱が揃いにくい場合や地盤が多少デコボコしていても後から高さを調整することが可能です。太陽光発電所フェンスの場合、地盤から少し上げてフェンスを設置することが多いですが、フェンスを持ち上げながらの作業や天端がきれいに揃うため、大変、ご好評をいただいております。

WMフック(WMパネルシステム オプションのご案内)

   
WMPS_24

鋼管支柱(キャップ付)

地盤の状況やご要望に合わせてお選びください。

鋼管支柱(WMパネルシステム オプションのご案内)

   
WMPS_172

レイザーバーブドワイヤー(かみそり有刺鉄線)

より防犯性を高めたい場合、キャムズでは強力な有刺鉄線「レイザーバーブドワイヤー」をご用意しております。

レイザーーバーブドワイヤー(有刺鉄線)(WMパネルシステム オプションのご案内)

   
2015(378)

 ワイヤーブレーカー(セキュリティ警報装置)

キャムズレイザーバーブドワイヤー(かみそり有刺鉄線)などに忍ばせたワイヤーブレーカーを切断するとアラーム(機械音/声/パトランプ)などを発します。切断後、繋げ直してもアラームが鳴り止むことはありません。電源も太陽光発電所内から供給が可能です。簡単確実に発電所をセキュリティ強化します。 

・電源DC12V 1W以下(外部電源含まず)・出力 AC100V 1A以下 DC30V 1A以下

 

WMパネルシステムのオプションについて詳しくは下記ページをご覧ください。

WMパネルシステム オプションのご案内